Now
NextNext
Past


企画展
【KO・DA・ MA 〈響き合う影〉】

会期:10月6日(土)-10月20日(土)
OPEN 12:00  CLOSED 19:00
※日曜・最終日 18:00 まで
休廊 月・火

――――――――――――――――
10月7日(日)
アーティストトーク

15:00 - 16:00
オープニングパーティ
16:00 - 18:00
――――――――――――――――― 


小林晴郎と石田貴裕の2 人は何の接点もなく、未だ顔を合わせたこともない。その2 人が「KO・DA・ MA」のタイトルのもとにUNIT を作って展示する。2 人とも、平面から半立体、立体へと響き合っている。以下、今回の展示発案者のクボタ・タケオによる言葉を引用


KO・DA・MA 〈響き合う影〉
通常、絵画の展示の際に出来る作品の影は作品のイメージに対してマイナスに働く。ライティングにあれこれ工夫することが多い。今回のこの2人の作品にあっては、その作品の影が作品の一部となり、イメージの増幅に役立っている。それぞれの影はニュアンスの差はあれど、その影は作品の痕跡ではなく、絵画のイメージの生成と助長を担う。影は作品そのものなのだ。その影があってこそ、その色彩、形が更なる美の世界を産み出していることに注視するべきだろう。(クボタ・タケオ)


この展示はもちろん、個展ではないが2 人展でもない。まさに《KO・DA・MA 展》である。 


■各作家によるコメント

石田貴裕

 絵画を続けてきた自分にとって、平面上にひたすらモチーフを再現する作業に違和感を感じていた。絵画の当たり前の関係性から離れたいと考え、キャンバスを壁から斜め手前に飛び出すように配置する事を思考し始め、今回の作品の構想が生まれて行った。『絵画の当たり前の関係性』それに対する答えともつかない半立体的な造形物に、自分自身見え方や捉え方が変化していくのも感じていた。作品の面が角度を保ち、それを捉える側が角度を変え観続ける事によって絵画の表面性と実際の距離感との同時性の中で、描かれたイリュージョンではなく『実体』を感じてくれることを期待して制作していった。立体造形物故に生じる影の魅力もその上で楽しんで観て頂きたいポイントだ。ライトの照射方向により作品に流れていく2 つ目の形、その偶然的な発見によって作品が当初の構想から自立していくのを感じている。


・作家略歴
1988 岩手県 生まれ
2009頃 創作活動開始
2012 岩手県花巻市 GalleryBUN 第一回個展
2013 岩手県盛岡市 ギャラリー彩園子 個展
2014 同 ギャラリー彩園子 個展
2015 同 ギャラリー彩園子 個展
2016 同 ギャラリー彩園子 個展
    岩手県盛岡市 ギャラリー盛久 個展
2018 石神の丘美術館 【North Wind Project/北から吹く風2】〈Metamorphose〉 



小林晴郎

 制作している時、常に気になる悩みがひとつあります。絵画や彫刻といった分類ができない自分の作品をどう呼べばいいのかという悩みです。ひとから見たら違うかもしれませんが、今のところ絵画として描いていると考えています。それは、越境している不純な作品です。
 おおまかな制作工程は、まずは支持体に自分で撮った写真を描き、必要な部分を選んで線で区切ります。そこでできた輪郭を反復し最終的な作品の輪郭を決め、できた不定形な支持体の側面は、薄く削り落とし色を塗ります。白い壁に掛けると側面の色が壁に反射し、わずかに壁を染めます。
 こうした作品が、石田貴裕さんの作品と共に展示され、作品についての考えを深める機会いただけたことに感謝して、制作を進めていきたいと思います。


・作家略歴
2006 3/  武蔵野美術大学造形学部油絵学科卒業

個展
2005 4/7~19   みえない光景(下北沢・現代HEIGHTS Gallery DEN)
2009 11/23~28  抱擁する幽霊(表参道・MUSEE F)
2011 5/9~14   喃語の波打際(表参道・MUSEE F)
2014 5/19~24  シリーズ企画-うつし模様-vol.4 小林晴郎個展(水天宮前・SAN-AI GALLERY)

グループ展
2014 9/20~10/11  グループ展絵画を考える-素材・技術-(広尾・工房親)
2015 12/3~25 小品展 December Tune それぞれのカタチ(広尾・工房親)
2016 5/8~28 CONTRAST 長谷川誠 小林晴郎(広尾・工房親)
2018 4/1~10      足下から空を蹴る KICKING THE SKY UP 山田あゆみ・衛藤文俊・小林晴郎・百瀬陽子(企画 百瀬陽子 両国・アートトレイスギャラリー)

アートフェア
2014 7/11.12.13  ART OSAKA 2014(大阪・ホテルグランヴィア大阪26階)
2014 10/25~10/28  THE ART FAIR +PLUS-ULTRA 20141st Term (青山・スパイラルガーデン)

2016 © Gallery Kobo CHIKA All rights reserved