Now
NextNext
Past

Kontrapunkt

2019年10月18日(金) - 11月16日(土)


 このたび、工房親(東京・恵比寿)にて、「Kontrapunkt」(コントラプンクト)を10月18日(金)から11月16日(土)まで開催いたします。芸術の秋にふさわしい美術と音楽を融合させた企画展「Kontrapunkt」(コントラプンクト)。「Kontrapunkt」とは、音楽の作曲技法の1つ。“独立性の強い複数の旋律を調和させて楽曲を構成する作曲技法。" ( 「三省堂 大辞林 第三版」より )のことを言う。

本企画展は、写真を中心に活躍しているクボタタケオと、平面作品と立体作品を中心に制作している日下芝(クサカ レイシ)の2人が1つのユニットとして組んで行う展覧会です。2人の作家に共通しているのは、あくなき美への挑戦であろう。「彼らが1つになって美を追いかける」という対位法(Kontrapunkt)はいかなる旋律となるのか? 会期初日10月18日(金) 6pm-8pmに、オープニングレセプションを開催します。どなたでも、ご自由にご参加いただけます。深まりゆく秋の中、音楽と美術の互いの領域を越えながら、芸術とは何か?など改めて考えるきっかけに本展を是非ご覧頂きたい。

以下は本展に対する作家コメントである。


<作家>
日下芝(クサカ レイシ)・クボタタケオ

この展示は2人の異なる作家の作品世界を、音楽理論の対位法に当てはめる様に展開します。
ある点では調和を示し、別な点ではそれぞれを際立たせて表現に変化と深みを与えます。
日下芝の求道的作品世界とクボタタケオのアドリブを入れながらの自由な作品世界が絡み合います。
日下の静寂さとクボタの命への畏敬と構成への執着のコントラストも見せます。
また、それぞれの作品と合作の部分との調和を築きます。
果たして、どんな世界が奏でられるか………実のところ未知の展開となります。



作家情報
日下芝 (クサカ レイシ) 

cycle-line#28w
2019
acrylic on mdf
400 × 400 mm

略歴
1968 北海道生まれ
1992  創形美術学校卒業
1999-2000 ホルベイン奨学生

1999 平成10年度第4期常設展 (埼玉県立近代美術
   館)
1999 個展 ( 工房 親 )
2008 art oosaka - ( 堂島ホテル・大阪)
    ( 工房 親 )
2009 slick09 - ( 工房 親 ) (paris・france)
2009 東京コンテンポラリーアートフェア
2016 ART × BIKE 自転車、たおやかに…
    ( 工房 親 )

                など他展示多数

パブリックコレクション
埼玉県立近代美術館


クボタタケオ

kontrapunkt-hasu
2019
lamnda print
400 × 400 mm

略歴
京都市立芸術大学西洋画科構想設計卒業
画家・写真家・デザイナー・アートディレクター

2003 川崎IBM 市民ギャラリー
2009 SLICK09 (Paris, France) 工房親
2014 個展「H・A・R・E・M・A」 工房親
2015 ART×BIKE「夢想する自転車」工房親
    ・・・アートディレクション / 作品展示

                など他展示多数



▼展覧会概要


展覧会名  Kontrapunkt (コントラプンクト)

会期    2019年10月18日(金) - 11月16日(土) 


オープニング ( どなた様でもご参加頂けます。)
10月18日(金) 18:00 - 20:00 

開廊    水 - 日   12:00 - 19:00 
      (日曜は18時まで。展示最終日は17:00まで。)

休廊    月・火・第一水曜(11/6)

会場    工房親

      〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿 2-21-3

TEL / FAX 03-3449-9271

交通    地下鉄日比谷線「広尾駅」2番出口 徒歩6分

      JR山手線「恵比寿駅」西口 徒歩15分 

      渋谷より都バス06 新橋行・赤羽橋行「広尾5丁目」下車 徒歩3分

Website   http://www.kobochika.com


2016 © Gallery Kobo CHIKA All rights reserved