Now
NextNext
Past
仁木智之展

2021年10月9日(土)~10月24日(日)

「それでも私達は優雅に振舞いたい」 2021

 このたび、工房親(東京・恵比寿)にて、仁木智之展を本年10月9日(土)から10月24日(日)まで開催いたします。

新作「それでも私達は優雅に振舞いたい」 2021 紹介文

  暗黒時代からの戴冠状



仁木智之 にっきともゆき


1968年横浜市生まれ 1998年ゴールドスミス・カレッジ(英)大学院・修士課程卒。


1990年代より鑑賞者自身の身体の関与が可能なミクストメディア型立体作品を制作する。

近年は観賞者が作品に搭乗した際、拘束感や閉塞感の中から自分自身の存在を極めてもどかしい形で他者に伝達する要素を用いている。これらを通じて今日のITメディアを中心とするバーチャル型コミ二ュケーションがその利便性よって主流化して行く中に於いて、改めて自己と他者との関係性の在り方や戸惑いを問う作品を発表している。本展覧会に於いては、新作「それでも私達は優雅に振舞いたい」の他、本作との関連性の深い2010年以降に制作した作品も展示する予定。


主な個展及びグループ展

個展

2004 トキ・アートスペース(“AWAKE” Vol.5/2004年企画シリーズ)

2008 プラザ・ギャラリー(“A HUGE GLASSCASE SHOW”)

グループ展

1999「セゾン現代美術館セゾンアートプログラム、アートイング1999:21×21」

2001 「かながわアートアニュアル2001」 神奈川県民ホールギャラリー 

主な個展及びグループ展

個展

2004 トキ・アートスペース(“AWAKE” Vol.5/2004年企画シリーズ)

2008 プラザ・ギャラリー(“A HUGE GLASSCASE SHOW”)

グループ展

1999「セゾン現代美術館セゾンアートプログラム、アートイング1999:21×21」

2001 「かながわアートアニュアル2001」 神奈川県民ホールギャラリー 

2013 「秘境を求めて」 洞窟現代 (神奈川)

2019 トキ・アートスペース 「水平思考」



▼展覧会概要


展覧会名  仁木智之展

会期    2021年10月9日(土) - 10月24日((日)) 

開廊    水 - 日   12:00 - 19:00 
      (日曜祝日は18時まで。展示最終日は17:00まで。)

休廊    月・火

会場    工房親

      〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿 2-21-3

TEL / FAX 03-3449-9271

交通    地下鉄日比谷線「広尾駅」2番出口 徒歩6分

      JR山手線「恵比寿駅」西口 徒歩15分 

      渋谷より都バス06 新橋行・赤羽橋行「広尾5丁目」下車 徒歩3分
        「恵比寿駅」より都バス 田87  田町駅前 行 「恵比寿2丁目」下車 徒歩4分

Website   https://www.kobochika.com



※ギャラリーに駐車場はございません。お車でお越しの際は近隣のコインパーキングをご利用ください。







2016 © Gallery Kobo CHIKA All rights reserved



2016 © Gallery Kobo CHIKA All rights reserved